トップページ > よくある質問

よくある質問

八事苑・第二八事苑

質問どのような人が入所できますか?

回答特別養護老人ホームは介護保険施設ですので要介護1以上の方(平成26年4月現在)であれば原則どなたでもご利用できます。但し、夜間帯に看護師の勤務が無いため常時医療が必要な場合は受け入れることが困難になります。このような場合には生活相談員がご本人やご家族にとってどのような選択枝があるのか相談にのらせていただきます。

質問今から入所申込ができますか?

回答基本的に土日、祝日を除き午前9時~午後5時までの時間にお越しいただければ申込可能です。
恐れ入りますが、担当者不在の場合は後日ご予約を入れて来苑していただくようお願いしています。

質問今申し込みをするといつ頃入所できますか?

回答特別養護老人ホームは「終の棲家」と言われることから、空きが出るのはとても少ない施設です。八事苑でも年間で2割ほどの新規受け入れがある程度となります。逆に申し込みいただいている方は定員の2~3倍の方がお待ちになってみえます。名古屋市では「優先入所指針」に沿って緊急性の高い人からの入所が介護保険上義務つけられています。入所希望者の心身の状態や介護者の状況を数値化することで緊急性を客観的にとらえ、施設外の評議員を加えた入所検討委員会にて入所の順番付を行っています。これによって緊急性が高い方は早期に入所できる方もみえますが、反対に1年以上お待ちいただいても順番が変わらない方もみえるので一概に施設から「いつ入所できます」とお返事できないのが現状です。

質問入所が近くなった場合はどんな手続きが必要なの?

回答近くなった場合、お申込みいただいた時の状態にお変わりないか、現在も入所希望されるかの確認を当施設の職員より問い合わせさせていただきます。その後、ご本人との面談及び主治医からの診療情報提供書を基に受け入れ可能か検討させていただくとともにご本人及びご家族様への契約説明、施設見学をさせていただきます。両方にて合意をいただいたのちに正式な入所日を決めさせていただいております。

質問認知症があるのですが入所できますか?

回答特に問題はありません。当施設は八事病院が協力医療機関でもあり精神科の嘱託医師の配置があります。また、名古屋市が実施する「認知症介護実践者研修」に多くの職員が参加しており、リーダー研修修了者に加え認知症指導者研修修了者も在籍しており積極的に取り組んでおります。

質問個人のテレビを持ち込んでもいいの?

回答すべての部屋でテレビの視聴は可能です。但し、共同生活ですので音量制限やイヤフォンの使用をお願いすることがあります。ご相談ください。

質問売店はありますか?

回答申し訳ございませんが、売店は併設しておりません。飲み物に関しては自動販売機がございます。又、入所されている方に関しては「お買いもの注文」といった形での生活必需品やお菓子等の代理購入サービスを行っています。

質問ユニット型と従来型の違いは何ですか?

回答ユニット型は完全個室、少人数で家庭的な雰囲気の中で生活が可能です。また少人数の利点、自宅からの延長、つまり自宅と同様の生活空間の演出と介護職員が変わらないのでなじみの関係で安心とプライバシーも確保できます。
しかし、デメリットもあり小規模人数での生活であるが故、人間関係が煮詰まった時の修復が困難です。直ぐ目の前に関係性の崩れた人が座り食事をされていることもあります。そのような場合従来型では人間関係に距離を置けるというメリットがあります。4人、2人、個室と生活空間に幅があり、万が一寝たりきりの状態になられた時には4人部屋で生活することによって常時関わりができその空間にはぬくもりが感じられることと思います。

質問ユニットって何ですか?

回答ご利用者10人をひとつの「ユニット」として位置づけ、固定配置された顔なじみの介護スタッフが、ご利用者の個性や生活リズムを尊重した暮らしを援助します。
最大の特徴は、ご利用者個人のプライバシーが守られる「個室」と、他のご利用者や介護スタッフと交流するための「リビングルーム」(共同生活室)があることです。

デイサービスセンター

質問デイサービスを利用するにはどうしたらいいですか?

回答介護認定を受け、要支援または要介護の認定を受けられている方は、担当されているケアマネージャーを通してご連絡ください。まだ介護認定を受けていない方は、区役所にて要介護認定を受けていただく必要があります。認定の結果、要支援または要介護の認定を受けられた方がご利用できます。
(介護認定はご自分でもできますが、居宅介護支援事業所のケアマネージャーに依頼する事が出来ます)
ご利用開始前に契約が必要となります。

質問デイサービスでは、どんな事をして過ごしていますか?

回答毎回、血圧や体温などを測定し健康管理させていただきます。ご希望の方は入浴が出来ます。昼食やおやつの時間もあります。
他のご利用者様とのレクリエーションや看護師による機能訓練、押し花教室や手芸教室などの作品作り。麻雀や囲碁・将棋などの趣味の時間もあります。
また、毎月のお誕生会や季節ごとの外出行事(お花見や初詣等)なども行っております。

質問デイサービスを見学したいのですが?

回答日曜日・年末年始を除く月曜日~土曜日の午前10時から午後4時までの間にお越しいただければ見学可能です。担当者不在の場合もございますので、事前にご連絡をいただきますようお願い致します。
また、無料の体験利用も実施しておりますので見学を兼ねてご利用いただければと思います。

居宅介護支援事業所

質問どのような介護相談ができますか?

回答まずは、お電話ください。介護保険のサービスの他、介護生活でのお困り事などの相談を受けます。
介護者様の相談ももちろん可能です。少しでもお役に立てたらと考えます。

質問介護サービスを受けるにはどうすればいいですか?

回答ケアマネージャーが自宅へ訪問して相談を受け、必要なサービスの提案、利用料金等について説明します。

質問認定の結果が出るまでサービスは使えないのですか?

回答サービスは、要介護認定の申請日から受ける事が出来ます。利用方法等ご説明します。

質問八事苑以外のサービスを受ける事が出来ますか?

回答利用者様、介護者様の意向に沿って八事苑以外のサービスも利用出来るように支援します。

質問緊急時の夜間、日曜日の相談は可能ですか?

回答必要に応じてご契約利用者様の相談に応じています。
八事苑は24時間連絡体制を取っています。

質問相談料はかかりますか?

回答相談は無料です。

いきいき支援センター

質問天白区西部いきいき支援センターとは何ですか?

回答八事福祉会が名古屋市から委託を受けて行っている、高齢者の為の総合相談窓口です。
全国的には「地域包括支援センター」という名前が一般的ですが、名古屋市では「いきいき支援センター」という名称を用いています。

質問相談するのにお金はかかりますか?

回答相談は無料です。

質問相談するのに予約は必要ですか?

回答まずはお電話ください。
来所による相談にも応じておりますが、職員が訪問に多く出かけている場合もありますので、予め電話連絡をくださいますようお願いします。
また必要に応じて、職員がご自宅等を訪問させていただいております。

このページの先頭へ